読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生EXモード

オールジャンルに興味のあることを気の向くままに書いてます。毎日更新中!

私の音楽のルーツ(前編)

音楽

今日は、Sound CloudのPlay related tracks機能を使って様々な音楽を聴いていました。

自分自身音楽を演奏する側に立ったこともあり、
音楽というものには思い入れがあります。

最近はあまり聴き込むこともなくなりましたし、
幅広く聴くこともなく、同じような曲ばかり聴いています。

初心を振り返るじゃないですが、
私のリスナー側としての音楽の始まりから現在までを書いてみようと思います。

初めて購入したCD

real Emotion/1000の言葉 (FINAL FANTASY X-2 テーマソング) (CCCD)

当時、私が中学生の頃です。

倖田來未さんの「real Emotion/1000の言葉」というシングルCDを買ったのが、
人生で初CD購入です。

ゲームFINAL FANTASY X-2のテーマソングですね。

初めて聴いた時は衝撃を受けましたね。
FF10-2は思い入れのあるゲームもありますので、なおさら。

real Emotion、1000の言葉、どちらも良い曲で、
CDプレイヤーでずっと流してましたね。

それから倖田來未さんにハマり、アルバム「BEST ~first things~」を購入しました。

何か作業している時や、ゲームしてる時もこのアルバムを流していましたね。
ゲームBGMは切って爆音で鳴らしてた記憶がありますw

あとは、当時母親が好きだった(今も好きか不明)、
ポルノグラフィティだったり、槇原敬之だったり、SMAPだったり、
メジャーアーティストの曲を聴いてましたね。

BEST ~first things~ (2CD)(DVD付)

BEST ~first things~ (2CD)(DVD付)

 

 

ミーハーになる

愛唄(あいうた)

それから高校に上がり、周りの影響に流されやすい私は、
GReeeeNなどの当時流行っている曲にハマっていました。

いわゆるミーハーってやつですw

けど普通に良い曲ですよ。
最初聴いた時は涙を流した記憶があります。

YUIさんも聴いていた覚えがあります。
「CHE.R.RY」がめちゃくちゃ流行りましたね。

高3頃には、西野カナさんにもハマっていました。
会いたくて震えている方です。
今ではネタにされていますが、
私は会いたくて震えている前から聴いていて、普通に好きですよ。

あとは何聴いてたかなぁ。
当時使っていたガラケースマホに着メロだったりが入ってるハズなので、
それを見ればもっと詳しく分かるのですが、あいにく実家で眠っております。。

LOVE one.

LOVE one.

 

 

一世代前のロックにハマり始める

灰とダイヤモンド

当時組んだバンドのベースがGLAYとかL’Arc~en~Cielとかその辺めっちゃ好きで、
影響されて聴き始めました。

丁度その頃にSoNickさんと音楽での交流を持ち始めたこともあり、
彼もまたGLAYが好きということもあり、さらに深みにハマっていきました。

高校の頃って上でも上げたようにポップス全盛期でしたので、
楽器でもやってない限り、GLAYの話が出来る人はいなかったですね。
ちょっと世代的に私より上の方のほうが全盛期でしたからね。

それでも私はハマりにハマり、
ハードオフの投げ売りされているような中古CDからGLAYを見つけては、
ひたすら買い漁っていました。

ここから私のロック熱は爆発していきます。

READY STEADY GO

READY STEADY GO

 

 

UVERworldにガッツリハマる

SHAMROCK (初回限定盤)(DVD付)

若者のロックと言えばUVERworldではないでしょうか。

shamrockやCHANCE!などの名曲が発売されたのは、
私が中学生の頃だったと思うのですが、なぜか流行っていましたね。

カラオケの定番となりましたねw

ガッツリとハマり始めたのは高2~高3ぐらいだったと思います。

一番仲が良かった友人もハマっていたので、より意気投合しました。

ここから音楽に対して激しさを求め始め、メタルの世界にも足を踏み入れていきます。

CHANCE!

CHANCE!

 

 

 

 

 後編は以下よりどうぞ。

motohide.hatenablog.com