読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生EXモード

オールジャンルに興味のあることを気の向くままに書いてます。毎日更新中!

【シャドウバース】A0になりました!!

ゲーム

f:id:Motohide:20161012154028j:plain

本日、私hideは、A0へと昇格致しました!

A0になるまでのお話しとこれからについてお話します。

現状のステータス

f:id:Motohide:20161012162021j:plain

A0になるまでに、勝利数212でした。

目標の200を少し超えてしまったのが非常に悔しい・・・。

これまで使ってきたデッキ

以前にも書きましたが、追記も含めて改めて。

Beginner~D0 超越ウィッチ
D0~B1 ブラッディヴァンピィ
B1~B2 エイラビショップ、疾走ビショップ、ブラッディヴァンピィ
B3~A0(現在) 疾走ビショップ、エイラビショップ、ロイヤル(系統不明)、秘術冥府ウィッチ
(※左のほうが使用頻度高めです。)

●Beginner~D0

この頃はただただ楽しくて、超越ウィッチ使っていました。

ランクを上げていくにはちょっと難しかったですが、
手札回し、盤面除去、コスト計算などなど
色々と学べたので結果的には良かったのかなと思います。

D0~B1

『ダークネスエボルブ』が発売されて、速攻でブラッディヴァンピィを組みました。

新環境で落ち着かない中、
圧倒的アタック力と盤面除去力に加え、ヒール性能も持ち合わせており、
安定して連勝に連勝を重ねることが出来ました。

B1~B2

新環境が馴染みはじめ、ヴァンプの立場が弱くなってきた頃です。

この時、初めてまともにビショップに手を出しました。

ビショップって使い方が非常に難しく、
手札が事故るとカウントダウンアミュレットの存在が邪魔でしかなくなることもあり、
あまり使いこなせていませんでした。

何かが掴めそう中、ただただ慣れる為にもぶん回していましたね。

結局、エイラビショップに落ち着き、
ブラッディヴァンピィを使ってる頃のような連勝は無いが、
コツコツとBPを増やしてなんとか、ランクを上げることに成功しました。

B3~A0(現在)

B3になってから、エイラビショップ、テンポエルフ、コントロールロイヤルに
ボコボコにされつつしばらく停滞していました。

そこで活躍したのが、疾走ビショップ
ネットで上がっているデッキレシピはどれも私のスタイルには合わなかったみたいで、
結局ちょいちょいいじってオリジナルで作りました。

盤面除去?知らん!ダイレクトアタックだ!
盤面除去しながらも戦ってみたのですが、
結局のところ、全力顔面アタックが安定します。

早いと6ターンで試合終了です。
遅くても10ターンまでもつれこむことは無いですね。

私が使っている疾走ビショップのレシピを公開!

A0なりたてのデッキレシピなんて誰が使うんだって話ですが、一応残しておきますね。

f:id:Motohide:20161012162552j:plainf:id:Motohide:20161012162624j:plain

1 詠唱:白翼への祈り ×3
1 詠唱:聖なる願い ×3
2 マイニュ ×2
2 気高き教理 ×3
2 漆黒の法典 ×2
2 詠唱:獣姫の呼び声 ×3
3 エンジェルバレッジ ×2
3 見習いシスター ×3
3 プリズムプリースト ×2
3 詠唱:神鳥の呼び笛 ×3
4 ウルズ ×3
4 鉄槌の僧侶 ×3
4 詠唱:死の宣告 ×1
5 エクスキューション ×1
5 死の舞踏 ×3
6 天空の守護者・ガルラ ×3

レジェンド1枚も入ってないので、コストも低いですし、
癖も少なく、使いやすいと思います。

●アミュレットは迅速に破壊

最速で展開する為に、「気高き教理」と「見習いシスター」はかかせません。

終盤は「天空の守護者・ガルラ」も合わせて使えるので、
序盤からバンバン使ってしまいましょう。

カウント1だからもったいないと「気高き教理」を使わずに取っておくよりも、
さっさと使ってしまったほうが良い結果につながることが多く感じました。
場の展開、ダメージソース、ドローと良いことずくし。
逆にとっておくと、
後半使い道なくなって宝の持ち腐れ状態になることがちょいちょいあります。

●優秀なダメージソース

ウルズ」と「天空の守護者・ガルラ」はダメージソース面で非常に優秀です。

ガルラでアミュレット破壊して確定3点ダメ+αを叩き込みましょう。

場に疾走が残っているなら、迷わずウルズ展開してしまいましょう。
疾走フォロワー攻撃→ウルズ→疾走フォロワー攻撃(進化するならこのタイミング)
このコンボ強すぎます。

フェイスアタック→ウルズ→フォロワー除去
なんて使い方も出来ますし、
ウルズ進化でフェイスアタック&フォロワー2体除去まで行ける超優秀カードですね。

●除去カード

除去カードがふんだんに入っているため、結構色んな場面で刺さります。

「エンジェルバレッジ」は今流行りのエルフ・ロイヤル対策です。
他にも、助けられる場面結構あったので、何気使い勝手良いです。

さらに、「詠唱:死の宣告」も入れています。
これが刺さる場面では気持ちよいぐらいに刺さるんですよね。
相手の場にフォロワーを展開してほしくない時に牽制で置いておくと、
気持ちよいぐらい相手が身動き取れなくなります。
後1ターンでフィニッシュ決まるっていう時に大活躍するカードです。

「エクスキューション」はなくても良いかなぁと思っているのですが、
エイラ対策で入れてます。
たまにセラフビショップにも当たるので、あるとないとで安心感が違いますね。
最近、旗ロイヤルとやらも流行り出してきているので、
その対策にも使えるかと思います。

これから先の話

様子見で疾走ビショップはそのまま使いつつ、厳しそうなら、
気になっているテンポエルフか旗ロイヤルに移行予定です。

その間に環境が変わるようであれば、
その流れにそって色々試してみる予定ではいます。

目標は、もちろんマスター目指しますよ。
勝利数にも目標をつけています。
AAに450以内で到達。
マスターに900以内で到達(最低でも1000以内にマスター到達したい。。)
こんな感じです。

後、より、精度の高い研究をするために、ShadowRecordを導入してみます。
一々記録残すのメンドイかもしれませんが、とりあえず試しにやってみます。

ShadowRecord!(シャドレコ)シャドウバース対戦記録ツール

 

これからも楽しみつつまったりマスター目指していきます!