読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生EXモード

思ったこと感じたことをだらだらと書いている雑記ブログです。

やっぱりデュアルディスプレイが良い

f:id:Motohide:20161111214846j:plain

PCで作業をするとき、モニターは2つあったほうがスムーズにいきませんか?

こっちに越してくる前の環境ではデュアルディスプレイ環境でしたが、
今では場所の都合で1つのモニターで頑張っています。

1年と数か月、1台のみでやってみましたが、
やっぱり2つあったほうが作業が楽だなという場面が多々あります。

私が以前デュアルディスプレイを使用していて
便利だなと感じた場面などをご紹介します。

デュアルディスプレイであると便利な場面

●記事を書く時

調べものをしてその情報を元に記事を書く時は、
デュアルディスプレイだと圧倒的に楽です。

片方に情報ページを全画面で開いたまま、片方で記事を書くことが出来るので、
気になること・確認することがあればすぐに見れます。

記事スピードも上がりますし、
何よりも面倒くささから解放されるのでクオリティも上がる気がします。

●ゲームをする時

ゲームをしている時、
ウィンドウモード全画面~若干余裕持った解像度でプレイすることが多いです。

そうすると、PCからの情報が完全にシャットアウトされてしまうので、
Twitterや音楽・動画なりの何かしらの情報が欲しい際に不便なんですよね。
曲を切り替えたりとかね。

Twitterや調べ物に関しては、
今はiPad Proにより多少は軽減されてはいますが、
キーボードの場所の関係上、デュアルディスプレイのほうが圧倒的に楽です。

●動画を垂れ流す時

最近よくNetflixやAbemaTVを利用しています。

基本、それだけをメインで見ていることがなくて、
作業しながら垂れ流していることが多いです。

そうなってくるとディスプレイ1つでは場所が圧倒的に足りな過ぎる。

作業のしづらさ半端じゃないですw
作業放り投げてもう全画面で見ちゃおうかなって思ってしまいます。

●調べものをする時

私は何か調べものがあるとき、ネット色々調べるのですが、
比較や必要な情報の幅が広いせいか、
Chromeのタブがえげつないことになるんですよね。
もうどこに何のページが開いてるか分からないぐらい。

そうなると、必要そうなページは別途ウィンドウを開いてまとめていくのですが、
そっちでも情報が増えてきてしまって、どっちがどっちか分からなくなっていきます。

その際に、必要なページ開いているウィンドウを片方のディスプレイに表示することで
この煩わしさは改善されます。

我慢は出来るけど・・・

上に書いた以外でも便利な場面はかなりあります。
PC作業全てにおいて適用されるレベルだと思います。
それだけ2つあるって便利。

別に1台でも死ぬことはないし我慢しようと思えば我慢出来ます。。

が!

私は我慢が嫌いです。
改善出来るなら改善してしまいたい性格なので。

何よりもディスプレイが2台ある安心感って凄いんですよ。
圧迫感よりも安心感のほうが圧倒的に勝ります。

これにより心の余裕も出来て、モチベーションも上がります。

そして、カッコイイ。

近日デュアルディスプレイ導入予定!

最近色々とデスク周りや部屋の家具の位置などをいじりまして、
なんとかもう1台ディスプレイを置く環境が出来たので、
デュアルディスプレイ環境を復活させます!

しかも友人がディスプレイを買い替えるとのことで、
格安で譲ってもらうことになりました。

久々に煩わしさから解放される・・・!!

 

導入したらまた記事にでもしようかなと思います。

またデスク周りが進化を遂げる・・・!!
お楽しみに!