読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生EXモード

オールジャンルに興味のあることを気の向くままに書いてます。毎日更新中!

ジャンクギターを掴まされた時の話

ギター 経験談 トラブル

f:id:Motohide:20161212153047j:plain

最近、某7弦ギターを個人取引にて購入しました。

その際に起きたトラブルをまとめました。

ネット取引関してはそれぞれ考え方はあると思います。
不快に感じる方もいらっしゃるとは思いますが、
あくまで私の考えで話をしていますので、予めご了承ください。

また、割と会話量が多かったので、
端折って説明している部分もありますので、ご了承ください。
誤解ないように記載するよう心掛けてはいます。

今回のトラブルの流れ

1.購入の経緯

久々に7弦触りたいなと思ったので、
最近話題になっている某メーカーの7弦ギターの中古を探していました。

出品はあったにはあったのですが、
最低価格が相場よりも釣り上げられており、流石に手を出せずにいました。

その時に、Twitterで「〇〇万円で〇〇(ギター名)売ってないかな」と呟いたところ、
出品されていた方がエゴサで飛んできたみたいで、
「その価格でお売りしますよ」と話が進んだのが始まりです。

2.トラブルその1 不良箇所多数

・電気系統(ボリュームガリ、音が7割方出ない)
セレクターのズレ
・ネックの反り、捻じれ、歪み
・ネック裏のバリ
などなど...。

演奏技術は無いですが、一丁前に歴だけ長く多くのギターを触ってきた経験もあり、
この状態の悪さに一発で気付きました。
ネックに関してもトラスロッドのみでは治せないレベルだなというのも分かりました。

なお、不良個所に関する記載はありませんでした。
今年の6月に新品で購入したとのことで、確かに購入証明書もありましたが、
それにしてもヒドすぎる状態で、どんな保管したらこうなるんだというレベル。

実際にリペアショップに持っていたところ
「これはヒドイね」とのお言葉をいただきました。

3.トラブルその2 交渉拒否

あまりにひどい状態だったので、私のほうで、
・返品、返金対応
・リペア代請求
のどちらかで対応してくれませんかと提案しました。

その結果、
「一応中古品のネット取引になりますので、
細かい不満などはあると思いますがNCNRでお願いしますm(_ _)m」
との返答で取引を何事もなかったかのように強制的に終わらせようとしてきました。

『細かい不満というかジャンク品なんですが』
っていう鋭すぎるツッコミは流石にしませんでしたが、
私としてある程度弾けるレベルの状態での相場価格として
購入金額を提示し購入したつもりでしたので、納得いきませんでした。

なお、NCNRの記載もありませんでした。
こんな後出しジャンケンされるようなら個人取引は恐ろしくて出来ないですよ。

また、ギターのメンテに関しては素人らしく、
「トラスロッド回せば治りますよ」「掃除してあげれば治りますよ」
などいかにも得意げに雑で曖昧な回答をしてきました。
ネックに関しては、
純粋な反りじゃなくて歪んでる恐れがありますよってお伝えしていたのですけどね。
てか”トラスロッド”ってなんやねん。トラスロッドな(実際にはツッコミ入れてません

4.リペア代補償で解決

これもこれで最初1万までしか出せませんとか言い出して、
もし本当にネック捻じれがあった場合1万じゃ済まんぞと・・・。
その旨を伝えたらじゃあ2万返金しますと投げやりな対応が返ってきました。
過剰請求してしまうのも嫌だったので、リペアショップで明細貰ってきて、
その額の返金をお願いする形でなんとか解決しました。

正直、最初から返金・返品対応で済ませれば良い話だったと思うのですが、
返品されて困ることでもあったのでしょうか。

とにかく頑なに返金は無理ですと一点張りで、話を進めるうちに、
「お金がありません」とのこと。
うーん、、?私の振り込んだお金そのまま返してもらえれば良いと思うんだけど。。
というかこういうトラブルに備えて
ある程度の資金は手元に備えている状態で取引をするべきだと私は思うんです。

なんやかんやで解決しました

取引相手は結局最後までこちらに謝罪せずに事を終えました。

顔文字も使ってくるわ誠意の見えない緩い文章で書いてきたりと、、
友達と会話してるんじゃないんだぞと、、過剰にストレス溜まりましたねー。

話している内容に関しても都合の悪い部分は完全に無視で
そこだけ見えていなかったかのように返信してきましたし。。
そこは細かく相手の伝えたいことを汲み取ってあげて
誠意をもって返信するべきだと思うんですけどね。

まぁ間違いなく私よりは年下だと思います。

 

あ、ちなみにリペア内容は、
・電気系統パーツの交換
・トラストロッド調整
・フレットすり合わせ
・ナットの調整
・全体調整
です。
2万ギリいかないぐらいに収まりました。

フレットすり合わせというところから察してください。
ネック歪んでます/(^o^)\

なお、ネック裏のバリは今回見送ることにしました。
それまで直すと+3万程かかるみたいで・・・。
とりあえず音には影響ないので、バリが広がってきた時に持っていきます。
その時は仕方ないので実費で負担します。。

都内きてから初めて利用したリペアショップだったので不安でしたが、
担当してくれたリペアマンはかなり良い人そうでとりあえず安心して任せられます。
これはまた別途記事にしたいと思います。

ネットでの個人取引は怖い

某オークションサイトに関しては500点弱ついているぐらいに
個人取引は今まで経験してきていますが、今回は歴代2番目にヒドイ取引でしたね。

1番目はこれまた7弦ギターでして・・・w
これに関しても、リペア代請求という形になったのですが、
リペアに出した店舗がリペア終了後にしか分からない外注店舗だったので、
リペアから帰ってくるのを待って請求するという形で話を進めていたのですが、
逃げられました。

アカウントを消してさらに電話番号も変えられました。
評価点も結構ついていたので、完全に油断しました。

当時学生で厄介ごとも面倒だったので、
警察などには相談せず結局私のほうで全て負担して自己解決という形を取りました。

 

皆さんも個人間のお取引の際はお気を付けください。