読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生EXモード

オールジャンルに興味のあることを気の向くままに書いてます。毎日更新中!

田舎では車が必須!

生活 経験談 考え

友人に「帰ってきてるなら遊ぼう!」と誘われましたが、
結局、天気が悪くお互い車がないことが理由で遊ぶことを断念しました。

以前この田舎で車を持ち、日々を過ごしていた私の経験を踏まえ、
田舎では車がどれだけ必要なものかを私の地元を例に語りたいと思います。

電車は問題点がいくつかある

●本数が違う

東京では時間を調べずに駅に行けば数分に1本出ています。

しかし、田舎では1時間に1本ぐらいしか出ていません。
1本逃したらほぼ1時間待ちとなります。

帰りもわざわざ時間を調べて調整して遊ばないと
駅で1時間近く待ちぼうけることになります。

●電車で行ける遊べる地域が少ない

東京で遊ぶ場合は、秋葉原、渋谷など大きなポイントがいくつもあります。
また、あまり知られていないだけで、
少し小さいだけで他にも多数レジャースポットが存在しています。
つまり、「どこ行く?」の選択肢が電車1本だけでも非常に多い。

逆に私の地元新潟では、
電車で遊びに行くとなるとまぁほぼ100%新潟駅となるでしょう。
電車で行ける遊べる場所がそこしかないのです。

もちろん車を使えばもっと遊べるところはあります。

●そもそも駅まで遠い

私の実家から最寄りの駅まで歩いた場合、40分近くかかります。

ちなみに主要都市まで電車で40分近くかかります。
つまり、行きだけで1時間20分。
さらに帰りも同じ時間がかかるので、往復だけで2時間40分かかります。
電車を待つ時間なども考えるとほぼ3時間でしょうか。

だいたい帰ってくる時期がお盆や年末年始なので、
お盆は暑いし、年末年始は寒いしで歩くのすら辛い時期なので
相当な気力が必要になってきます。

家族の都合が合えば駅まで送ってもらうことも可能ですが・・・。

車があれば遊びに行ける幅が広がる

例えば、ラ◯ンド1などのレジャー施設に行くにしても、
車一つあれば楽々いけちゃいます。

田舎の場合、こういうった大型のレジャー施設は
駅近くにないことが多いと思うので、
バスを探して乗って行くしかないでしょう。

また、荷物を載せて様々な趣味を楽しむことも出来ます。
夏であれば、ロードバイクを載せてサイクリングも行けます。
大きな道具も簡単に運べるので、キャンプだって釣りだって行けます。
冬は自分の板を積んでスキーやスノーボードに行けます。

これだけ大きな荷物を持って電車に乗ってバスに乗って行くのは大変です。
帰りもこの荷物を背負って帰ってこなくては
いけないことを考えるとゾッとします。

趣味の幅は大きく広がるでしょう。

田舎民は1人1台車を持ちましょう

我が家も例外ではなく一人一台持っています。

『県外から帰ってくる友人と遊びたければ車は必須』

田舎とは言え、主要都市に住んでる人なら
持っていなくても百歩譲って納得ですが、
田舎方面に住んでいて持っていない方は一体・・・。

私の周りではほぼ当たり前のように車を持っています。

県外組の多くは東京など車の必要としない地域に住んでいるため、
相当な余裕がない限り車を持っていません。
余裕があっても必要としていないことも多いので
持っていないのでしょう。
また、それ以外の地域だとしても帰ってくる時は
新幹線で帰ってくることが多いはずです。

帰省してきた側からすると、
車を持っている友人がいれば遊びに幅が広がり制約も少なく
より楽しい時間を過ごせると思うんですよ。

所々言い方が悪いところはあるかもしれませんが、
本当にそれぐらい田舎では車が必須だと私は考えています。

都内に住んでいる私ですら車の購入を検討しているぐらいですからね。


車って本当に便利ですよ。