読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生EXモード

思ったこと感じたことをだらだらと書いている雑記ブログです。

【映画】「バイオハザードII アポカリプス」感想

バイオハザードII アポカリプス [DVD]

最近になってバイオハザードシリーズを見始めたhideです。

Netflixには初代しか上がっていなかった為、レンタルをして視聴予定でした。
しかし、検索していたところ、
GYAO!Amazonで最新作以外全てを見れることが分かりました。

というわけで1に引き続き今更ですが、2を見た感想でも。

※ネタバレを含みます。

感想など

●主人公はより強く

1の最後に確保されたアリスは、T-ウィルス投与の実験体にされ、
細胞レベルでT-ウィルスを取り込みゾンビ化することなく、
超人的な身体能力を得ました。

今作ではその超人っぷりが発揮されており、
折れた指を自分で治すなど、観てるこっちが
「いってえええええ!!」
と叫びたくなるようなシーンが織り込まれていました。

元々1でもゾンビ犬との戦闘の際に超人的な戦闘能力を見せていましたが、
それ以上に進化してしまうとはT-ウィルス恐ろしい。

カプコン製のヘリ登場

皆さまお待ちかねのカプコン製のヘリが何台も登場します。
内3台墜落しました←

1台はネメシスにRPGをぶち込まれ、もう1台はその巻き添え。
そして最後の1台はアリス達が乗ったヘリコプター。
ラクーンシティに落とされた爆弾の爆風により制御不能になり無事(?)墜落。

期待を裏切らないカプコン製のヘリ。
カプコン製のヘリだということをすっかり忘れていたので、
最後墜落するとは思わなかったw

●「ジル・バレンタイン」登場

いよいよゲーム主要キャラクターの登場ですね。
ゲームやってた時の印象ではこんなに気の強いイメージは無かったんだけどもねw

あと、もうちょっと可愛さが欲しかった・・・(ボソッ

●1とは違い仲間の半分は生還

1ではアリス以外全員感染、死亡していましたが、
今作はアリス含む大人4名、子供1名が生還しました。

生還後一度ヘリ墜落しましたが、一応全員生きています。
恐ろしい強運の持ち主たちだ・・・。

そもそもWikipediaさんにも1のように死因が書かれることも少なくなりました。
書き手が変わったのだろうか?w

あと、L.J.みたいなおちゃらけキャラ結構好きです。

●ネメシスの逆襲

ネメシスの中身は1で一緒に生還したマット。
ネメシス計画の実験台にされ、自らの意思とは別に、
指示を受け、それに従った行動が出来る存在となった人型生物兵器

最初はアリスたちと戦う存在でしたが、
最後にはアリスとの出会いでアリス達を助ける存在となりました。

悪者に道具のように扱われていた存在が自分の意思を持ち、
悪者を排除するのって観ていて気持ち良いですねw

『悪者は死ぬ』王道パターンで良かったと思います。

●予算アップ?

ド派手な演出が多く、1から人気爆発したのか、予算が上がった感じを受けました。
確か、当時1が上映された時に結構な注目浴びていましたよね。

ネメシスの作り物感だけは半端なかったけど...w
特に、ゴミ箱にボッシュートしたアリスを追って
覗き込んだネメシスの人形感すさまじかったwww

今の技術と予算で作ったら相当リアルになるんだろうなぁ。

次も気になる!

今作も面白かったし、
何より最後に意味深な終わり方されると続きが気になって仕方がないですw

そしていまだにゲームとの繋がりがよく分かっていない←
今気になるけど、ネタバレとか出てきそうだし、
全部見終わった後に解説サイトでも読んでみよう。

GYAO!の公開期間が今月末までらしいので急いで次も観なくては・・・。

 

★関連記事★

【映画】「バイオハザード(Resident Evil)」感想 - 人生EXモード

【映画】「バイオハザードⅢ」感想 - 人生EXモード

【映画】「バイオハザードIV アフターライフ」感想 - 人生EXモード

【映画】「バイオハザードV リトリビューション」感想 - 人生EXモード

【映画】「バイオハザード: ザ・ファイナル」感想 - 人生EXモード