読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生EXモード

思ったこと感じたことをだらだらと書いている雑記ブログです。

イヤホンケーブルの長さは適切に

出先での移動中は音楽を聴いている時間が多く、
必ずAK100ⅡとMAVERICK CUSTOMを持ち出します。

使いだして半年も過ぎ、油断をしていた時に事件はおきました。

イヤホンケーブルを引っかけてピンを曲げる

歩いている時に靴ひもがほどけたので、道の端に寄り靴ひもを結び直しました。

そして立ち上がった際にケーブルが膝下にひっかかり、
イヤホンとケーブが引っこ抜けてしまいました。

その結果がこちら。
f:id:Motohide:20170130193110j:plain
ピントあってないですが、ピンが曲がっているのがお分かりいただけるかと思います。

早朝の出来事だったので、一気に一日のテンションがもっていかれてしまいました。

●無理やり真っすぐに戻したけど不安なので使用停止

無理やり真っすぐに戻して刺して音が出るところまで戻したけど、
念のため使用を停止しています。

このまま使用を続けて次の衝撃でピンだけがイヤホン本体の中に残ってしまうと
完全にお手上げになり、余計な修理費用がかかることになります。

そうなると修理に出してしばらく戻ってこなかったりと何一つ良いことないので、
仕方なく一時的に使用を停止することにしました。

●替えのケーブルはどうするのか

この際何か別なものにリケーブルをしようとも考えてはいましたが、
この手のケーブルは非常に高価で金銭的な問題がありました。
また、以前に某イヤホンショップのケーブルを聴けるだけ試したのですが
しっくりくるものがなく、リケーブルするにも候補がありませんでした。

壊したのが付属品のケーブルだったのが不幸中の幸いだけど、
現状お気に入りだったので、なんとも言えない...。

結果的に友人から同じものを譲っていただくことになったので、
とりえず良かったです。感謝。

使用用途に合わせた適切な長さを

そもそも注文時に長めのケーブルを選択したのが間違いでした。

購入の際に、家でも使うことを想定していたので、
とりあえず長いほうが良いかなと長いケーブルを選択して注文してしまいました。

結局、イヤホンの差し替えが面倒だったり、長時間つけるのは辛かったりと
家ではあまり使用頻度が少なく、普通の長さで良かったのかなと思います。

大は小を兼ねるとは言いますが、
リスクに関してもその言葉が適用される場合もありますねw

家庭用は家庭用、外出用は外出用と
用途に合わせた適切なものを使用したほうが良いですね。

初期投資費用はかかってしまいますが、
結果的にそのほうが事故も少なく、持ちも良い気がします。

油断禁物

購入当初はあまりの高価さに相当丁寧に扱っていましたが、
最近ではあまり気にしていなかったのかもしれません。

よく考えれば、AK100ⅡとMAVERICK CUSTOM合わせてざっと25万もします。
何があるか分からないし、油断禁物ですね。

今回の件で見直すことが出来たので、まぁ良かったのかな...?
今後、改めて気を使って丁寧に扱っていきたいと思います。