読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生EXモード

思ったこと感じたことをだらだらと書いている雑記ブログです。

子どもの頃何して遊んでた?

f:id:Motohide:20170216194412j:plain

今週のお題「何して遊んだ?」

 

お題記事に積極的に参加するスタイルを魅せるhide選手(キリッ

はい、というわけで、
子供のころ流行っていた遊びや、自分しかやっていなかった遊び。
ゲームだとつまらないので、
ゲーム以外でなんかあったかなと思い出しながら書き出してみましょう!

変な遊び

●虫の楽園を作る遊び

昔は、おばあちゃんの家に住んでいて、
そこそこ田舎で周りには空き地が多くありました。

ほとんどの空き地は手入れなどされておらず、
草も生え続け、虫がたくさん飛び回っていました。

その空き地の一つを拠点とし、他の草むらから取ってきた虫を
ひたすら拠点となる空き地に移動する遊びを弟としていましたw
主にバッタやカマキリがメインだったと思います。

今思うと意味が分からな過ぎますが、
きっとそこに虫の国を築き上げたかったんでしょうね。
結構な日数繰り返してた気がしますが、特に結果が出た記憶もありません。。

ちなみに今その空き地は全て整地され、建物が建っています。
なんか悲しいですね。
まぁそもそも今となっては虫が嫌いになって触れないんですけどね...w

●雪をどこまで残せるのかという遊び

今となってはだいぶ雪の量も減り、雪かきする回数も徐々に減ってきてはいますが、
昔は冬になるとアホみたいな量の雪が降ったので、よく雪遊びをしていました。

そして春になるにつれ雪は溶けてなくなってしまいます。
それが嫌だったのかどうかまでは覚えていませんが、
発泡スチロールに雪を詰めて蓋をして雪が溶けても雪を残そうとしていました。
毎日チェックして溶けたりして減ったりしたら律儀に追加していました。

そして、周りの雪が溶けてなくなった頃に開けてみたら、
雪ではなく分厚い氷の板が完成していたのを今でもハッキリと覚えていますw

普通の遊び

●釣り

よく遊んでいた友人が釣りが好きだったので、一緒に釣りに行くことが多かったです。
当時は家でも釣りのゲームもしていたりとかなりハマっていたようです。

やっすい竿を担いで、チャリカゴにはツールボックスに道具を入れて
堀や川、海、ちょっとした林の中までも釣りをしに行った記憶があります。

100均でルアーを買ってルアー釣りをしたこともあります。
釣りショップで買ったルアーより100均のルアーのほうがよく釣れた気がしますw

某城の堀できったない鯉を釣ったこともありますね。
皆さんが想像しているような綺麗な鯉ではないですよw
というか堀が汚い時点でお察しだったんですけどね。
今となっては釣り禁止の看板が立っていたような気がします。

もちろん釣った魚は全てリリースしていました。

今となってはこちらも虫同様あまり触りたくないですね...w

●おもちゃ

外で遊んだりゲーム以外にはおもちゃでも遊んでいました。

当時、おもちゃでは、ベイブレードが流行っていたと思います。
私はおじさんの影響でミニ四駆にも興味を持って、買ってもらったりもしてました。

何気にベイブレードではステージを持っていたし、
ミニ四駆ではコースも持っていました。
相当わがまま言って買ってもらったんでしょうねー...w

けどベイブレードミニ四駆も友達とはあまりやらなかった気がします。
周りでは流行っていなかったのだろうか・・・?
弟とはよくバトっていました。

あと、小学校の廊下で、
体を使った
リアルベイブレードごっこをして遊んでいたこともあります。
思い返すだけで恥ずかし過ぎるわww

今思うと変なことばっかりやってた

他にも思い出せないだけで色々変なことして遊んでいたと思いますが、
基本、ゲームが大半を占めていたような気がします。
もちろん釣りみたいなまとも(?)な遊びもしていましたけどねw

ちょっと考えたら怪我するのが分かるのに、
恐れを知らずにチャリ走して案の定転んでひざを大きくすりむいたりもしました。

よくあんな衛生面的にも危機管理的にもやばそうなことして遊んでいたなぁと・・・。
無邪気って凄い。
今は何するにしても先の危険を考えて脳からストップがかかるので、
本能だけで体が動くことがほぼ無いですからねー。

何を考えてたのかは当時の自分しか分からないですが、
純粋に楽しんで生きていたのだと思います。
今もあれだけ純粋に楽しく生きてみたいですねー。

★関連記事★

motohide.hatenablog.com